失敗しない分譲マンション選び

専任媒介契約とは

専任媒介契約(せんにんばいかいけいやく)とは、不動産の売買や賃貸などをオーナーが不動産会社に依頼する場合に締結する契約の一つ。依頼者は、契約をする業者を1社に絞り、他の宅建業者(不動産会社)への依頼を禁止するもの。ただし、オーナー本人が相手方を見つけることは許される。

オーナーに対しての制限がかかることになるが(他社への依頼ができないなど)、その代わり不動産業者にも制限・義務が生じる。
・契約の期間は3カ月以内。
・業者は依頼者に2週間に一回以上文書か口頭で報告しなければならない。
・業者は契約を結んで7日以内に該当物件を指定流通機構に登録しなければならない。

失敗しない分譲マンションの選び方

  

専任媒介契約の関連サイト

専任媒介契約について関連のある情報を提供しているウェブページを紹介。

不動産とと入居者募集契約

 

専任媒介契約に関するQ&A・クチコミ

専任媒介契約に関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

賃貸仲介に詳しい方にご質問させて下さい。
不動産買替の際の停止条件について。
不動産売買のトラブルについて、助けてください。
分譲賃貸マンションのオーナーです。依頼している不動産屋が家賃を下げさせ自分の取引相手に契約させるためあの手この手をつかってくるのに辟易してい …
専属専任なのに3ヶ月経っても更に3ヶ月更新しても売れない場合、売りやめにしたらその会社へ今までの経費などを、こちら(売主)が全額支払わなけれ …
専属専任媒介期限待たずに一般に切り換えることできますか?
分譲マンションに住んでいますが、
マンション売却に関して。
マンションを売りだしています。
分譲マンションの売却どこに頼めばいいのだろう・・福屋工務店とか?
宅建試験 過去問 案内所について
不動産の買い替えを検討中です。