失敗しない分譲マンション選び

屋上防水工事とは

屋上防水工事(おくじょうぼうすいこうじ)とは、マンション等の屋上に水がしみたりしないようにするための工事のこと。一般には透水性のない皮膜を作ることで防水する。最も多いのはメンブレン防水工事。

中でもアスファルト防水工事が施工される例が多く、これはアスファルトで防水層を作り、その上をコンクリートスラブで補強すると言う流れになる。

失敗しない分譲マンションの選び方

  

屋上防水工事に関するQ&A・クチコミ

屋上防水工事に関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

マンション屋上の防水工事は、暑い夏と、寒い冬のどちらの季節にする方がよいのでしょうか?夏に施行したシートは冬には縮むし、逆に冬に施行したもの …
屋上防水工事 築23年鉄筋鉄骨コンクリートマンション
分譲マンションの最上階に住んでおり、マンションでは大規模改修を検討しております。屋上庭園があり、最上階の所有者が専用使用し使用料を支払ってい …
賃貸か1350万円中古マンション購入か?どちらが損しないでしょうか?
屋上防水工事の工法と価格の目安について教えて下さい。当方、築22年の陸屋根マンションに住んでおり、これまでに修繕工事は行われておりません。屋 …
マンションの屋上防水工事は築何年でするのが妥当でしょうか?
29才独身女性です。
マンション屋上の防水工事って何のためにやるのでしょうか?
マンションの屋上防水工事について
マンション改修工事で不正が行われている可能性があるのですが、住民側がその証拠を探すことは難しいので、
工事中の損害賠償についての質問です。
陸屋根の分譲マンションの屋上にソーラーパネルを設置できないかを考えています。分譲マンションがどんどん建っていますが、陸屋根の屋上は何もせず放 …
マンション屋上防水工事について
初めて中古マンションを購入する予定です。築18年、100平米以上、全世帯数が6世帯のマンションです。(お風呂はジェットバス、庭付きなど少し稀 …
マンションの屋上の防水工事をしたいのですが